伝説の日本刀:数珠丸恒次

伝説の日本刀:数珠丸恒次 数珠丸恒次は刃長82.1センチ、反りが3.0センチの日本刀です。
現在この日本刀は重要文化財に指定された上で兵庫県尼崎市の本興寺の所蔵となっています。
日本刀の中でも特に優れた五つが選ばれる天下五剣のうちの一振りに数えられている名刀中の名刀です。
この数珠丸恒次を作りだした刀工は青江恒次という人物で、作られた後は日蓮宗の宗祖である日蓮上人の懐刀としてその身を守ってきたという来歴を有しています。
ただその後の江戸期になると保管されていた身延山久遠寺を離れ、さらに紀州徳川家に伝わった後に行方は知れなくなりました。
それから長くこの刀はどこにあるとも知れない状態になりますが、その状況が一転したのが明治の頃です。
明治の頃にある華族が行った競売に出された品物の中にこの刀が混ざっており、これを見とがめたのが宮内省に勤めていた刀剣研究科である杉原祥造氏でした。
杉原氏はこの名刀が海外に流れてまた行方が知れなくなることを防ぐために私財を投じてまで数珠丸恒次を国内に繋ぎとめたと記録されています。
もしも杉原氏が競売に参加しなければ、今の時代もこの刀は「かつて存在していた日本刀」として記録から消えていた可能性すらあるわけですから、まさに奇跡が起こって残り続けた刀と言えます。

伝説の日本刀:村正

伝説の日本刀:村正 村正は室町時代から江戸時代にかけて、現在の三重県で活動していた刀工集団です。
特徴としては数打ち、つまり一振り一振りを名刀として作るよりは戦場で多く使えるように数多くの実用的な刀を作ってきたことが挙げられ、この刀工集団によって作られる刀はいずれも「村正」であると言えます。
ただしかし、日本刀として最も有名なのは村正妖刀伝説の逸話でしょう。
この逸話はかつて栄華を誇った徳川家にゆかり深いものであり、徳川家康の祖父である清康がこの日本刀によって殺害されたのを皮切りとして、家康の嫡男の信康もこの刀で切腹をしており、また家康が幼いころにもこの刀で手を切ったことがあるばかりではなく戦場で槍を取り落として怪我をした時も、やはりその槍はこの刀工たちによって作られたものでした。
こうしたことがあったためにこの刀は「徳川家に仇なす妖刀」として伝えられるようになり、為政者を傷つけるものとして民間にあったものも隠される、銘をすり潰した上で隠匿されるといった末路をたどっています。
ただ実際には家康がこの日本刀を集める収集家であったという話も残っているため、本当に妖刀として忌み嫌われていたのかというのは現在でも議論が起こるテーマです。

オススメの日本刀関連リンク

美しい刀剣に実際に触れてみませんか

日本刀を買う

新着情報

◎2017/2/14

有名な国宝の日本刀
の情報を更新しました。

「村正」
に関連するツイート
Twitter

昨日夜中に村正来たんよ〜〜ヽ(´▽`)/ 128個目ぐらいかなー!おいでませー!!

宝箱5個目、超難2回出陣で村正げとしたぞー!!!! pic.twitter.com/zsESkZJs3A

村正見つけた pic.twitter.com/6h1843t6Tw

そろそろ村正さんが欲しいかな

Twitter _Natutun なつの - 36秒前

リツイート 返信

RT @yokillme: 村正きました(山伏は添えるだけ) pic.twitter.com/Sjpi15DzsS

Twitter ambereuph しんどいbot(琥珀)@おうま推し - 56秒前

リツイート 返信

RT @yokillme: 村正きました(山伏は添えるだけ) pic.twitter.com/Sjpi15DzsS

Twitter 97hatake はたけママン - 57秒前

リツイート 返信

RT @misuhari: 江戸城の箱につまってる村正 pic.twitter.com/J4sNejUESq

Twitter glay_0905 はんだ@お絵かきと朝活頑張る - 58秒前

リツイート 返信

RT @yokillme: 村正きました(山伏は添えるだけ) pic.twitter.com/Sjpi15DzsS

おはようございます。 村正さん、79個目でいらっしゃいました。

Twitter nue_tolove 黒縞瑪瑙の髪結いさん - 1分前

リツイート 返信

@chiisai_odebu 今日から夜勤デス 村正の衣装って売ってるのかしら(笑)

Twitter yui_hetare 由衣沢 - 1分前

リツイート 返信